つくる邸1月のオープンデー報告!

\1月14日(土)は、つくる邸1月のオープンデーでした!/

オープンデーとは、朝から夕方までつくる邸を大開放し、浪の平の景色、暮らしを1日限定で楽しんでもらうというフリーなイベントです!

今回は、広報ながさき1月号の長崎メーカーでもオープンデーの宣伝をいたので、どのくらいの人が来るか朝からワクワク、、

朝から、徐々にお客さんが増え、お昼すぎには座るところに困るほどのお客さんが来てくれました♪

中には、雪浦から来てくれた方や「初めて一軒家に来た」という中学生も。

そして、一番嬉しかったのは近所の方が、手作りの差し入れを持って遊びに来てくれたことでした。 その方は、つくる邸の大家さんと仲が良く、よくこの家に遊びにきていたそうです。僕たちの知らないつくる邸のヒストリーを聞くことができて、とっても良かったです。

広報ながさき効果もあって、総勢50名の以上の方がきてくれました!その半分以上がつくる邸に初めてきてくれた方でした。

押入れを利用したフリマコーナーもつくりました

大浦にある文房具屋「てがみ屋」さんのてがみを販売するコーナーも

来てくれた方に、ちょっとでも浪の平の暮らしの魅力を伝えられたなら良かったかなと思います♪

次回は、3月を予定していますのでお楽しみに!


最新記事
​アーカイブ
タグ検索
まだタグはありません。