『Nagasaki Sound Scape-山手の音風景-』ネット販売開始!

2018/01/11

『Nagasaki Sound Scape-山手の音風景-』のネット販売開始しました!
 

 

 

長崎山手地区の暮らしの中にある音を25種類収録したCDである、『Nagasaki Sound Scape-山手の音風景-』。


これまでは直接の手渡しで販売していましたが、思った以上の反響で県外の方からも「欲しい!」という声が大きかったので、ネットショップを開設しました!また、好評につきCDも増刷しました!

お買い求めは、こちらよりお申し込みください!
 ←クリック!

 

                   


 

今回のCDの音源は、昨年9月に開催した「山手アーカイブス-古写真と音の風景展-」の作品として制作したものです。
 

 


この展示会では、地域の家庭の中に埋まっている昔の街並みの写真を集め展示しました。

 

古写真を集めていて、昔の風景展示するだけではなく、今ある山手地区の魅力を何かで表現できないかな、と思いました。


そこで、昔の風景に加え、昔から現在まで形を変えずに残っている「音」、もっというと「音風景」をこのイベントの中で表現できないかと考え、ひらめいたのがこのCDでした。

 

 



音は普段の生活の中だと聞き過ごしがちですが、ここ山手地区だからこそ聞ける特有の音がたくさんあります。

 

石畳の坂をのぼるときに聞こえる音、教会の鐘、船の汽笛、そしてそこを行き交う人々の声。

昔から変わらない音、少しづつ変わってきた音、今しか聞けない音、音の表情は様々です。

僕たちも、生活の中の何気ない音たちを録音していくうちに「こんなにも面白い音があったんだ!」と気づくことがたくさんありました。

 

 

このCDを聞きながら、これはなんの音かな?ここはどんな場所だろう?と思いを巡らせるのも楽しみ方の一つです。

山手での暮らしと自分の暮らしの違いが見えてくるかもしれません。

 

 

【Nagasaki Sound Scape-山手の音風景-】
1枚 500円
製作 斜面地・空き家活用団体つくる
協力 MODAL 

 

 

長崎の方には改めて地元の魅力を再発見する一枚に、県外の方には長崎の新しい魅力を伝える一枚になればと思います。

 

ゆっくりと山手地区の音風景をお楽しみください。

 

また、ぜひ感想などもお寄せいただければとおもいます。

SNS であれば「#山手の音風景」と一緒に発信していただければ嬉しいです。

 

 

 

 

 

また、1月6日の長崎新聞にもCDを取り上げていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

最新記事
​アーカイブ
Please reload

タグ検索
Please reload